2012年12月20日

Radeon HD 7000シリーズ搭載カードを買うと先着で「DiRT Showdown」フル版のダウンロードコードがもらえるキャンペーン開始

「TRY! IT!! AMD Radeon HD 7000シリーズ」キャンペーン


配信元

日本AMD


配信日


2012/12/20



<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>


AMD、「TRY! IT!! AMD Radeon HD 7000シリーズ!!」

キャンペーンを実施


〜ゲームソフト “DiRT Showdown”の


ダウンロードクーポンをプレゼント〜



日本AMD株式会社は、AMDのグラフィックカード「Radeon HD 7000シリーズ」を購入した方を対象に、アクションスポーツレーシングゲーム「DiRT Showdown (英語版)」のダウンロードクーポンをプレゼントする「TRY! IT!! AMD Radeon HD 7000シリーズ」キャンペーンを2012年12月20日(木)より実施します。キャンペーンステッカー張付のAMD Radeon HD 7000全シリーズが対象製品となります。本キャンペーンは、対象製品が無くなり次第、終了します。キャンペーン対象製品の在庫については、各取扱販売店にご確認ください。





名称:「TRY! IT!! AMD Radeon HD 7000シリーズ」キャンペーン


期間:2012年12月20日(木)〜、キャンペーン対象製品が無くなり次第、キャンペーン終了


概要:キャンペーン対象となるRadeon HD 7000全シリーズを購入した方に、アクションスポーツレーシングゲーム「DiRT Showdown (英語版)」をダウンロードするクーポンをプレゼント


対象店舗:全国の正規取扱店舗


* 店舗により予期無く変更になる場合があります。


* 店舗により異なる場合がありますので、詳しくは各販売店までお問い合わせください。



日本AMD公式サイト




posted by カツ丼 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月15日

Nキーロールオーバー対応のDHARMAPOINT製低価格キーボードにテンキーレスモデルが登場。1月下旬に4980円で発売

クラストは,ゲーマー向け周辺機器ブランド「DHARMAPOINT」の新作キーボード「DRTCKB91UP2」を,2013年1月下旬に発売すると発表した。メーカー想定売価は4980円(税込)となっている。


DHARMAPOINT


DRTCKB91UP2は,日本語91キー配列を採用した,テンキーレス型のワイヤードキーボードだ。基本的には,11月に発売された「DRTCKB109」のテンキーレスモデルといったところ。押下したキーすべてを入力できるNキーロールオーバーへの対応や,メンブレンキースイッチとキートップの間に「プランジャー」と呼ばれる部品を組み込むことで,斜めからキーを入力しても安定して押下を行えるといった,DRTCKB109の特徴はそのまま引き継がれている。


DHARMAPOINT

DHARMAPOINT



そのほか,ステップスカルプチャ方式のキートップデザインを採用している点や,[Windows]キーのロック機能を備える点,滑り止め付きのチルドスタンドが用意されている点なども,DRTCKB109と同様だ。実勢価格3980円前後のDRTCKB109と比べると,価格は若干割高になるのだが,テンキーレス派にとってDRTCKB91UP2の登場は朗報だろう。


DHARMAPOINT

DHARMAPOINT



●DRTCKB91UP2の主なスペック



  • 接続インタフェース:USB(USB 1.1 Full Speed)


  • 基本キー数:日本語91


  • キーピッチ:未公開


  • キーストローク:3.8mm±0.4mm


  • 押下特性:55g±20g


  • ロールオーバー:Nキー


  • 複数キー同時押し対応:未公開


  • キー1個あたりの耐久性:約2000万回


  • レポートレート(ポーリングレート):未公開


  • マクロ機能:なし


  • バックライト:なし


  • サイズ:367(W)×148(D)×34(H)mm(※チルトスタンド利用時は高さ43mm)


  • 重量:約1.028kg(※ケーブル含む)


  • ケーブル長:約1.8m


  • 対応OS:Windows 8・7・Vista・XP


  • 発売予定時期:2013年1月下旬


  • 価格:4980円(税込)



「DRTCKB91UP2」製品情報ページ



posted by カツ丼 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

PC用恋愛ADV「いますぐお兄ちゃんに妹だっていいたい!」が本日発売。“恋チョコ”の2年前を舞台に新たな恋の物語が始まる

フェアリスのPC用恋愛アドベンチャー「いますぐお兄ちゃんに妹だっていいたい!」(以下,いま妹)が,本日(2012年12月14日)発売された。価格は1万479円(税込)。

いま妹は,9月27日に角川ゲームスより発売されたPSP用ソフト「
恋と選挙とチョコレート ポータブル」ならびに,今夏テレビアニメが放送された「恋と選挙とチョコレート」の原作スタッフが手がける新作タイトルだ。



いますぐお兄ちゃんに妹だっていいたい!


物語は,親の再婚によって兄弟となった三谷陸斗/歩夢の2人を中心に回っていく。メインヒロインの1人である歩夢は,陸斗と同室で暮らさなければいけないため表向きは弟だと語っているが,実際は女の子。ただ,学校には女装している男の子として,女子生徒の格好で通っているという,いろいろと複雑な事情を抱えている人物である。


このほかにも,作中には,女性としてのアイデンティティを失いかけている奈々瀬奉莉,女の子なのに男子生徒として学園に通う茂森真央,そして内気すぎる自分を変えたいと願うクラス委員長の拝田希実花といった,歩夢と同じく問題を抱えているヒロイン達が登場するようだ。



いますぐお兄ちゃんに妹だっていいたい!


いますぐお兄ちゃんに妹だっていいたい!



いますぐお兄ちゃんに妹だっていいたい!


いますぐお兄ちゃんに妹だっていいたい!



また,本作は「恋と選挙とチョコレート」の2年前を舞台としており,物語の中では同作に登場した住吉千里や東雲皐月の姿も見られるという。


公式サイトでは,体験版の配信やムービーの公開が行われているので,一度訪れてみてほしい。



「いますぐお兄ちゃんに妹だっていいたい!」公式サイト



○ストーリー


素直に恋に踏み込めない事情を持った女の子たちの恋物語。


親同士の再婚で、『三谷陸斗』と『三谷歩夢』は兄妹になりました。


お母さんのいいつけで、歩夢は兄・陸斗の前でだけ男の子を演じることになります。


相部屋生活はハプニングの連続で、あまりに可愛すぎる弟(本当は妹)に陸斗はドキドキしっぱなしの毎日です。


歩夢は一生懸命男の子としてふるまいますが、陸斗の優しさに触れるにつれ、隠しごとをしていることに胸を痛めていきます。


いますぐお兄ちゃんに妹だっていいたい!


春。陸斗と歩夢は、高藤学園と人気を二分する人気校「朝岡学園」に通いはじめます。

女の子としてのアイデンティティを見失いかけている、陸斗の中学時代からの盟友『奈々瀬奉莉』。正真正銘の女子なのに、男子生徒として学園に通う『茂森真央』。内気すぎる自分を変えたいと願う、クラス委員長の『拝田希実花』。同じクラスになり彼女たちと仲良くなるにつれ、陸斗は気づきはじめます。


彼女たちがなくしてしまったカケラに。


そして陸斗たちは、カケラを探し求め、歩き出します。




・三谷 陸斗(みたに りくと)

身長:171cm


体重:60kg


年齢:15歳


この物語の主人公で朝岡学園の新入生。


基本的に争いごとを好まず、損な役回りを引き受けてでも出来るかぎり物事を丸く収めようとする温和な性格。しかし、悪意を持って騙す人にはなぜか過剰に反応し、激怒することも。


中学時代は勉強もスポーツもそつなくこなした。スポーツの中では特にサッカーが好き。そのセンスは抜群で中学時代に何度もサッカー部に入るよう誘われたが、家事を理由に断っている。


恋愛には人並みに興味は持っているが慎重派。自分が本当に好きな相手じゃなければ付き合えないと考えている。


直真の再婚については賛成というよりは容認という姿勢。死別した実母への想いが強く残っているため、良子や歩夢に対して新しい家族という認識が持てないでいる。ただ、同居人として考えるなら『仲良くやっていけるかな』と思っている。


・三谷 歩夢(みたに あゆむ)


身長:152cm


体重:42kg


3S:75 55 78


年齢:15歳


いますぐお兄ちゃんに妹だっていいたい!


この春から朝岡学園に通う、小柄でかわいい女の子。

親の再婚により陸斗と義理の兄妹になった。しかし、一時的に陸斗とひとつの部屋で暮らすこととなり、身の安全を確保するため”妹”ではなく”弟”だと偽ることに。さらに「女の子として学園へ通うので普段は女装している」というウソも付け加えられた。


それらのウソに良心の呵責を感じながらも、陸斗の前では”男の娘”を演じている。


”女の子”としての歩夢は、ちょっと幼さが残るところもかわいいと評判で、中学時代は男子からの人気も高かった。しかし、いまだに成長が乏しい胸のサイズにはコンプレックスを感じている。


性格は、見た目よりずっとしっかり者で気配りができる。しっかりしているのは、忙しい母の手を煩わせないように、幼い頃から自分ひとりでなんでもできるようにやってきたから。しかし、根は寂しがり屋なので、母の再婚により新しい家族が出来たことを大変喜んでいる。


家事はベテラン主婦の域に達している。特に料理は趣味だと公言していて、レパートリーも多い。


・奈々瀬 奉莉(ななせ まつり)


身長:158cm


体重:46kg


3S:83 58 84


年齢:15歳



いますぐお兄ちゃんに妹だっていいたい!


朝岡学園の新一年生。

性格は下町のいなせで生まれ育ったためか、面倒見が良く世話焼きで人情家。しかし、男に対してはあえて厳しく突き放すような態度を取ることもある。また、いつの頃からか子供嫌いを公言するようになったが理由は不明。


勉強、スポーツ、ルックスの三拍子揃っており、数多くの男から告白されたが誰にもOKを出したことはない。告白相手と自分が釣り合わないという理由をあげているが、本心かどうかは定かではない。一番仲のいい異性は、中学1年生からずっと同じクラスだった陸斗。しかし、盟友という言葉がいちばんしっくりくる間柄で、恋人関係に発展する気配はない。


名前の通りお祭り大好き、イベント大好き。とにかくみんなで楽しく盛りあがるのが大好きで、イベントを盛り上げるために率先して骨を折るタイプ。しかし、どちらかと言えば旗振り役であり、細かいことは実行役の陸斗に振ることが多い。


両親と弟の4人家族で、『七勢寿司』という寿司屋をやっている。経営の方は順調のようだが、家族仲はイマイチだともっぱらの噂。


歩夢が陸斗の前で”男の娘”のフリをしていることを、三谷家以外の人間で唯一知っている。


・茂森 真央(しげもり まお)


身長:165cm


体重:49kg


3S:86 58 85


年齢:15歳



いますぐお兄ちゃんに妹だっていいたい!


朝岡学園新入生で、陸斗たちと同じクラスになった。

正真正銘の女の子だが、なぜか男子の制服を着用し男子生徒として学園に通っている。かといって正体を隠しているわけでもなく、尋ねられれば正直に女性であることを告げる。


幼少の頃から、剣術『無限開真流』の総師範である祖父に男の子として育てられてきた。両親を亡くした自分を育ててくれている祖父に恩義を感じているため、『無限開真流』の免許皆伝を得るまでは己を捨てて男として生きようと思っている。ただし、未来永劫女であることを捨てるつもりはなく、免許皆伝の後に改めて自分の未来を考えようと思っている。


性格は基本的に冷静沈着、公明正大、強きをくじき弱きを助ける。しかし、若干正論を振りかざすきらいがあり、柔軟性に欠ける面も見られる。また、想定外のことが起きたりするとパニックに陥ることも。


今は女を捨てて生きているが、元来カワイイものが大好き。なのに、カワイイ服やアクセサリーなど身につけることを強く恥ずかしがり、抵抗を見せる。そういう振る舞いをするのは、真央自身が自分にまったくかわいげがなく、そういうものが似合わないと思い込んでいるから。もちろん、それは真央の自己評価が低いだけで事実は正反対である。


・拝田 希実花(はいだ きみか)


身長:161cm


体重:46kg


3S:80 57 81


年齢:15歳



いますぐお兄ちゃんに妹だっていいたい!


朝岡学園の新一年生で、陸斗たちのクラスの委員長。

とても成績優秀で、入学式でも新入生総代に選ばれている。


引っ込み思案でなかなか自己主張ができず、小中学生の頃は陰で「地味花」と呼ばれていた。


進学にともなって自分を変えようと決意し、メガネをコンタクトにしたものの、内気なところは少しも変わっておらず、努力もいまいち空回りぎみ。


陸斗とは小学生の頃に1年だけ同じクラスだったことがあり、希実花のほうは陸斗をはっきり覚えていたが、陸斗は希実花のことを覚えていない。


そのことを寂しく感じる一方、陸斗に昔のことを思い出されるのもあまり歓迎できず、悩んでいる。




恋と選挙とチョコレートのスタッフが贈る、もうひとつの恋物語。

いますぐお兄ちゃんに妹だっていいたい!


いますぐお兄ちゃんに妹だっていいたい!



ブランド:フェアリス

WEBサイト:
http://fairys.tv/


発売予定:2012年12月14日

価格:9980円(税抜き)


プラットフォーム:PC


レーティング:全年齢対象


企画・シナリオ 堅木 功 ( fairys )


原画・キャラクターデザイン 春夏冬ゆう ( fairys )


プロデューサー サカモトアキラ ( fairys )


音楽プロデューサー 斎藤 滋 ( Lantis )


音楽 ElementsGarden


音響監督 濱野高年 ( Magic Capsule )


音響制作 マジックカプセル


ムービー制作 神月 社 ( Mju:z )


制作協力 ランティス・sprite


製作・著作 フェアリス


コピーライト表記


(C)fairys


CAST


茅原実里(三谷歩夢)


伊藤かな恵(奈々瀬奉莉)


茅野愛衣(茂森真央)


日笠陽子(拝田希実花)


竹達彩奈(神崎未玖)


堀江由衣(三谷良子)


儀武ゆう子(森 夏奏)


中村繪里子(住吉千里)


浅川 悠(東雲皐月)


緒方恵美(小林琉伍)


松岡禎丞(横山章介)


中井和哉(三谷直真)


島ア信長(三谷陸斗)


秋元羊介(茂森鋼造)




「いますぐお兄ちゃんに妹だっていいたい!」公式サイト

タグ:NEWS PC
posted by カツ丼 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

オーバークロック時はワンボタンで筐体を開いて冷却強化するデスクトップPCが目玉。ASUSの「R.O.G.」ゲームPC計4モデルが発表に

ASUSTeK Computer(以下,ASUS)は,ゲーマー向け製品ブランド「R.O.G.」のデスクトップPCとノートPC計4モデルを2012年冬モデルとして発表した。最大の目玉は,「ボタンのワンプッシュで筐体が開き,吸排気を強化できる」というギミックが強烈なデスクトップPC「CG8890」だ。


CG8890の筐体開閉ギミック



CG8890は,CPUに「Core i7-3960X Extreme Edition/3.3GHz」を搭載し,標準で簡易液冷クーラーを組み合わせてあるデスクトップPCだ。

上のムービーで本体向かって左上のボタン――[SPEED]ボタンとされている――を1回プッシュすると筐体が開き,次に押したときには何も起こらず,3回めで元に戻るというのを確認できると思うが,CG8890ではメーカー保証の範囲で2段階のオーバークロック設定を行えるようになっており,オーバークロック動作が有効になると,筐体前面のロゴが赤く光り,同時に筐体が開き,吸排気のファンが稼働するようになっているのである。


ASUS JAPANの担当者によれば,ファンの数は前面が70mm角×6,背面が60mm角×2となっており,オーバークロック設定時には,本体後方に置かれた簡易液冷用ラジエータに効率よく外気を送り,かつ,グラフィックスカードにも外気を提供できるようになっているという。


オーバークロック状態では,筐体は本体向かって左右の側面と,本体天面後方部が自動的に開く



R.O.G.


R.O.G.



ASUS JAPANでは,常時オーバークロック状態での稼働は推奨していないとのこと。3Dゲームやエンコードなど,GPUおよびCPUに負荷がかかる状態が予想されるとき,必要に応じて開け閉めするのがいいという。確かに“開けっ放し”だと埃などが心配なので,そのほうがよさそうだ


R.O.G.


ちなみに,オーバークロック動作の最大クロックは6コアすべて4.2GHz。搭載されるマザーボードはR.O.G.マザーボードをベースにしたものだが,「メーカー製PC」ということで,オーバークロック設定は[SPEED]ボタンによる自動設定のみとなるそうである。


なお,組み合わせられるGPUは「GeForce GTX 690」,メインメモリはPC3-17066仕様で合計16GB,ストレージはシステムドライブが容量128GBのSSDによるRAID 0アレイ,データドライブが容量2TBのHDDと,かなり豪華だ。ZF Electronics(Cherry)製のメカニカルスイッチを採用したPS/2キーボードや,ASUS製のゲーマー向けマウス「GX900」が標準で用意されるのも見逃せないところだ。


メーカー想定売価は39万8000円前後と,さすがに強烈であり,とても万人向けとはいえないが,量販店の店頭で購入できる国内最速PCとなるのはまずもって疑いないところなので,興味を持った人は,11月下旬以降とされる発売のタイミングで,一度店頭へ見に行ってみてはどうだろうか。


CG8890の主なスペック




  • CPU:Core i7-3960X Extreme Edition/3.3GHz(L2キャッシュ容量256KB×6,L3キャッシュ容量15MB,Intel Turbo Boost Technology有効時の最大動作クロック3.9GHz)


  • マザーボード:Intel X79 Express搭載,フォームファクタ未公開


  • メインメモリ:PC3-17066 DDR3 SDRAM 4GB×4


  • GPU:GeForce GTX 690(グラフィックスメモリ容量4GB)


  • ストレージ:SSD(容量128GB,接続インタフェース未公開)×2(RAID 0)+HDD(容量2TB,回転数未公開,接続インタフェース未公開)


  • 光学ドライブ:BD-RE


  • 有線LAN:1000BASE-T


  • サウンド機能:オンボード


  • 電源ユニット容量:定格900W


  • 本体サイズ:300(W)×630(D)×530(H)mm


  • OS:64bit版Windows 8


  • 付属品:日本語キーボード(ZF Electronics製メカニカルキースイッチ採用),レーザーセンサー搭載ASUSTeK Computer製ワイヤードマウス「GX 900」




残る3製品も簡単に紹介しておこう。

CG8580



R.O.G.


CG8580(右)と,後述する「CG8480」。両製品は筐体デザインもサイズもCG8890と異なっている。CG8580とCG8480も別モノだ


R.O.G.


ASUSによる製品イメージ


CG8890の下位モデルとなる「CG8580」は,筐体開閉機構を省き,GPUは「GeForce GTX 680」,CPUは「Core i7-3770K/3.5GHz」へと変更することで,メーカー想定売価を23万9800円前後にまで落としてきたモデルだ。筐体開閉ギミックはない一方で液冷クーラーは搭載しており,[SPEED]ボタンによるオーバークロックでは,メーカー保証が有効なまま,4コアすべてを最大4.6GHzで動作させられるようになっている。


絶対価格は決して安くないものの,スペックや実現されている内容,付属品からすると納得できる価格でもあるので,ハイエンド志向の人で,ステルス戦闘機がモチーフとされる独特な筐体デザインが気に入ったのであれば,検討に値するだろう。なお,本製品も11月下旬以降の発売予定となっている。


CG8580の主なスペック




  • CPU:Core i7-3770K/3.5GHz(L2キャッシュ容量256KB×4,L3キャッシュ容量8MB,Intel Turbo Boost Technology有効時の最大動作クロック3.9GHz)


  • マザーボード:Intel Z77 Express搭載,フォームファクタ未公開


  • メインメモリ:PC3-12800 DDR3 SDRAM 4GB×4


  • GPU:GeForce GTX 680(グラフィックスメモリ容量2GB)


  • ストレージ:SSD(容量128GB,接続インタフェース未公開)+HDD(容量2TB,回転数未公開,接続インタフェース未公開)


  • 光学ドライブ:BD-RE


  • 有線LAN:1000BASE-T


  • サウンド機能:オンボード


  • 電源ユニット容量:定格700W


  • 本体サイズ:270(W)×600(D)×500(H)mm


  • OS:64bit版Windows 8


  • 付属品:日本語キーボード(ZF Electronics製メカニカルキースイッチ採用),レーザーセンサー搭載ASUSTeK Computer製ワイヤードマウス「GX 900」



CG8480




CG8480の製品イメージ

R.O.G.


R.O.G.デスクトップPC,2012年モデルの最下位モデルとなる「CG8480」は, CG8580のGPUを「GeFoce GTX 660」へ変更し,さらに液冷クーラーを省いて空冷仕様としつつ,オーバークロックモードの最大動作クロックを4.2GHzまで落とし,システムドライブのSSDも省略してきた製品になる。

絶対価格は確かに大きく下がったが,ここまで来ると,価格の割にスペックが低いことのほうが気になってくる。あまり予算はないが,どうしてもR.O.G.のデスクトップPCを手に入れたいという人向けか。


発売予定はやはり11月下旬以降だ。


CG8480の主なスペック




  • CPU:Core i7-3770K/3.5GHz(L2キャッシュ容量256KB×4,L3キャッシュ容量8MB,Intel Turbo Boost Technology有効時の最大動作クロック3.9GHz)


  • マザーボード:Intel Z77 Express搭載,フォームファクタ未公開


  • メインメモリ:PC3-12800 DDR3 SDRAM 4GB×4


  • GPU:GeForce GTX 660(グラフィックスメモリ容量3GB)


  • ストレージ:HDD(容量2TB,回転数未公開,接続インタフェース未公開)


  • 光学ドライブ:BD-RE


  • 有線LAN:1000BASE-T


  • サウンド機能:オンボード


  • 電源ユニット容量:定格500W


  • 本体サイズ:216(W)×543.7(D)×480.8(H)mm


  • OS:64bit版Windows 8


  • 付属品:日本語キーボード(ZF Electronics製メカニカルキースイッチ採用),レーザーセンサー搭載ASUSTeK Computer製ワイヤードマウス「GX 900」



G75VW




G75VW

R.O.G.


R.O.G.の2012年冬モデルで唯一のノートPCとなる「G75VW」は,IRエミッタを内蔵し,アクティブシャッター式メガネも付属した,3D立体視機能「3D Vision 2」標準対応の,17.3インチ・1920×1080ドット液晶パネル搭載モデルだ。

搭載するGPUは「GeForce GTX 670M」で,CPUは「Core i7-3630QM/2.4GHz」。GPUがFermi世代に留まるのは多少気になるものの,3D立体視標準対応のハイスペックPCとしてのバランスはまずまず。また,ASUS独自のサウンド技術「SonicMaster」により,高音質なサウンド出力が行えるとされる点や,Windows 8搭載機らしく,スリープから2秒で復帰できる点もポイントといえるだろう。


発売予定日は11月23日で,メーカー想定売価は20万9800円前後となっている。


主なスペック




  • CPU:Core i7-3630QM/2.4GHz(L2キャッシュ容量256KB×4,L3キャッシュ容量6MB,Intel Turbo Boost Technology有効時の最大動作クロック3.4GHz)


  • マザーボード:Mobile Intel HM77 Express搭載


  • メインメモリ:PC3-12800 DDR3 SO-DIMM 8GB×4


  • GPU:GeForce GTX 670M(グラフィックスメモリ2GB)


  • ストレージ:SSD(容量256GB,接続インタフェース未公開)+HDD(容量1TB,回転数未公開,接続インタフェース未公開)


  • 光学ドライブ:BD-RE


  • 有線LAN:1000BASE-T


  • 無線LAN:IEEE 802.11g/n準拠


  • サウンド機能:オンボード+内蔵スピーカー


  • ディスプレイ:17.3インチ液晶,1920×1080ドット


  • 入力機器:10キー付き日本語キーボード,タッチパッド


  • そのほかの主な搭載機能:92万画素Webカメラ,マルチカードリーダー


  • 本体サイズ/重量:415(W)×320(D)×17〜52(H)mm/約4.2kg


  • OS:64bit版Windows 8


  • 付属品:3D Vision 2対応アクティブシャッター式メガネ,ACアダプタ,電源コード,バッテリー,マニュアル,製品保証書



http://www.asus.co.jp/


40万のPCなんか売れないと思うのは
自分だけじゃないはず(´・ω・`)



ではまた今度(`・ω・´)ゞ
posted by カツ丼 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。