2013年05月20日

やってはならないことをしでかしちゃった人々の画像

0_e0
民話、「鶴の恩返し」は、部屋をのぞいてはいけないと言われていたのに、うっかり覗いてしまったことから二度と取り返しのつかないことになるという話だった。人類の中にはなぜか「やってはいけない」ことを、ついやってしまいたくなるという習性があるようで、子どもに限らずそれは老若男女かかわらず世界中で勃発しているようだ。
これらの画像はやってはならない、あるいはやるべきではないことをしでかしてしまった人々の所業を集めたものである。

1.洪水の中、大丈夫だろうと車で走ってしまった人の末路
1_e3
2.投げて点数をかせぐゲームなのだが・・・
2_e4
3.簡易トイレの中に入らず外で・・・
3_e4
4.子供専用席
4_e3
5.コカコーラのTシャツを着てペプシを飲む男
5_e3
6.立ち入り禁止の芝生の上では
6_e2
7.エスカレーターの手すりでGO
7_e3
8.固まる前のコンクリートゾーン
8_e2
9.噴水でお酒飲んで水浴び
9_e2
10.ひとり縦列駐車
10_e0
11.ヒッチハイク禁止の看板の下で
11_e0
12.靴の間違った履き方
12_e0
13.商品棚の商品を落としまくる子ども
13_e0
14.公道でボート
14_e0
15.ゴルフコースでは煙草を吸わないでください
15_e0
16.バーのカウンターテーブルでバイクごっこ
16_e0
17.「俺は俺のしたいことをする!」の文字が刺繍してある問答無用なおじさん
17_e0
18.閉鎖エリア
18_e0
19.クソおまわりの落書きの前でポーズを取って記念撮影をするおまわりさん
19_e0
20.トラックで犬の散歩
20_e0
21.マウスを散歩させる子ども。そっちのマウスじゃなく・・・
21_e0
22.ジムの器具でカクテルを飲むおばあさん
22_e0
23.雪の日にオープンカー
25_e
24.顔中目をつけるとか、やってもいいけど見せてはならない
24_e

posted by カツ丼 at 13:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

「蜘蛛ですから」。羽の模様がクモそっくりな新種の蛾

0_e2
「Lygodium Spider Moth(学名:Siamusotima aranea)」は名前にクモが入っているが、別にクモではない。クモの形そっくりの模様をもつ蛾である。体に蜘蛛の模様を刻み込まれているのだ。

このスパイダーモスは、2005年にタイで発見された。調べてみたが日本語の和名はまだないようだ。植物のシダをエサにしていて、クモのような不気味な模様のおかげで捕食者から身を守っていると研究者は考えている。
1_e5
2_e6
天敵から身を守るために、クモの習性を真似するに蛾がいることは以前から報告されているが、この蛾は、生き物がまったく別の種を真似たり擬態することで得をしている見事な例だ。
この蛾の好物のカニクサ属のシダ類は、フロリダではかなりの勢いではびこっている。将来フロリダの人たちはシダの成長を食い止めるために、クモのように見えるこの蛾を輸入することを考えるかもしれない。
3_e6
via:businessinsider 原文翻訳:konohazuku

posted by カツ丼 at 14:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国に存在する渡らせる気がまったくない横断歩道。ただし100メートルを5秒で走れれば可能。

no title
中国広東省広州には、100メートルというわりと長い横断歩道にもかかわらず、青信号が5秒で変わってしまうという、無茶すぎる信号がある。人類史上最速と言われるウサイン・ボルトですら、100メートル9秒58かかるというのに、一般の人間がどうやればこの信号を渡りきることができるというのだろうか?

映像を見ると青信号となって横断歩道を進んでいくと、半分に到達しない地点ですでに赤に変わってしまう。全力疾走してもおそらく無理だろう。いったい何のために?
ちなみにこちらの映像は数年前に話題となったものだが(
過去記事)、同じく中国広東省、東莞市に設置されている信号だ。たった1秒しか青に変わらない。車用とは言え、1秒は無理だ。信号の上にはご丁寧に待ち時間が表示されているが、赤信号は71秒。71秒をしっかり待って、さあいこうと思ったらもうすぐに赤になっている。

日本でも青が短いという信号もあるにはあるそうだが、押しボタン式だったり、側道用だったりする。みんなの家の近所には、無理すぎる青信号な信号機って存在する?

posted by カツ丼 at 14:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。